男1人出かけるのに荷物はいらねぇ、7人だがいらねぇ
いや、トランクだのスーツケースだの持っとりゃせんモンで。

まぁケースも何も
変えの衣類が1セット
必要な絵、その道具

 以上だ。

なんぞめぼしいモン
もろて帰れるアテもなし
待望のアマゾン奥地へ
連れてってもらえる
 ちゅう話でもなし

仕事でフランス行くだけやから
 まぁそんなモンだ。
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


偉大なるナントカ作家ならともかく
イラストレーター.クリエイター
 等と呼ばれる仕事は実は肉体労働だ。

すごい作品より
鍛え上げた肉体と根性
 を要求されるコトは意外と多い。

男1人出かけるのに 荷物はいらねぇって云うてんのに 手始めに用意されたのは 50数キロの、なんかの雑誌 経費節減の為 コレを実力でフランスへ搬送する。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽



今回若いんがゾロゾロおるんやから

儂の絵は萌えんし、古臭いからのぅ とかスネたフリして経費節減に協力しよかいなぁ  思わんでもなかったが、成り行きで踏み出した。 しっかし40数Kgっちゅうのは効くなぁ。 他10Kgは手持ち分配 赤っ錆びだらけやったケド  運ぶモン拾といてよかったわ。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽




実のトコロ経費節減の為
大阪集合に参加せず
私だけ出発当日参上

と言う選択はあったのだが
ココへさらに
新幹線を泣かし地下鉄を脅かし



 ガシャポンの機械2セット及び、カプセル250個くらいが到着。

 我々は驚愕した。

ガシャポンと雑誌で、総重量いくらになるんやろか?

空港の荷物預かるトコの人が160いくらっちゅう話してんのが
聞こえた気がするが・・・・・・・・・・

コレを実力でフランスへ搬送する

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

飛行機だけはカンベンな