2005奉納

  美沙門天


  神サンは

   信じてる? が信頼はしていない。

  参拝して、するのは挨拶だけだ
  アテにしてるとたいがい手後れになる。

  調伏しに来る時ぁ早いからな
   祈る暇があったら立って逃げにゃぁな。



2007奉納



  武家社会で人気があったのは

  生死をいとわぬ没我性を第一義に、死を賛美し   絶対的献身姿勢で生活を律するコトを教えたため   〜と書いてあったが   母国印度では、頭が猪のでっぷりした福の神だ。   こっちに来るまでに変わったらしい    よくあるコトだ。



2013奉納


  いやまぁだいたい神無月
  〜前辺りから準備、始めとるんですケドな
  隙間隙間で描いとるんで、その辺りからやっとらんと
  今年はもぉエエかぁ〜 忙しいしな
  ちゅう気持ちに負ける

  そぉ都合良くは行かんのですケドな
   それでも、奉納はする

  なんか、こうして年ごとにやっとると
  抜けが出るんがごっつ気持ち悪て
  むやむにあれこれ始めるモンやないわな







次の参拝